営業と商品管理|優秀なラウンダーの存在|顧客を大切にして業績UP

優秀なラウンダーの存在|顧客を大切にして業績UP

女の人

営業と商品管理

男性

商品は売るだけではない

商品は製造し販売すれば終わりというものではなく、小売店で実際にどのような形で販売されているのか、またお客様がどのようなニーズを求めているのかを研究する必要があります。それらの情報をフィールドバックする仕事がラウンダーと呼ばれるものです。ラウンダーは自社の商品との取引のある小売店に出向いて、実際に販売の状況を確認したり他社の製品との違いなどを調べることが仕事です。営業職に近いものですが、通常の営業職がただ売り込むだけなのに対してラウンダーはその後の商品の販売状況を把握するというもので、より販売を成功させるための情報を集めて、報告し売上げアップを目指すための情報を自社へと報告するというものになります。

利用するメリットは

現在の日本では、市場はほぼ飽和状態であり、また新しい商品を投入しても類似する商品が他社から投入される傾向にあり、作れば売れるという時代ではありません。このため営業でただ売り込むだけでは商品の販売拡大には限界がありますし、なによりも継続的に商品を小売店が購入してくれるためには、他社よりも抜きん出たものである必要があります。ラウンダーはこれら商品の販売を継続的に続けるために重要な役割を担うことになります。また営業では商品の売り込みであるのに対してラウンダーはあくまでも商品の販売状況の情報を収集し、それらを元に商品をより多く売り込むための企画を立てることにあります。優秀なラウンダーであれば、少しの工夫だけで売上をアップするような企画を作れるのが大きなメリットといえます。